打ち切りになってしまったけど「太臓もて王サーガ」が大好きでした

以前少年ジャンプで連載されていた大亜門先生の「太臓もて王サーガ」と言う漫画が大好きでした。

他の漫画のパロディが多い作品で、ネタ元作品のファンから嫌われてしまったりもしていたそうです。

一番多いのがジョジョパロディで私はジョジョは読んでいなかったのですがそれでも楽しめました。

主人公は三角の大きな頭が特徴の魔界の王子の百手太臓。

少年漫画の主人公には向かないであろうゲスいキャラです。

私が一番好きだったキャラは太臓の側近の「悠」と言うキャラです。

側近なのに太臓に対して酷い扱いをするのが面白いんです。

他にも登場時はヤンキーキャラだったのに段々とただの不憫なツッコミキャラになってしまった阿久津宏海も好きでした。

最初からずーっと下品だったり馬鹿げたようなギャグ漫画も8巻まで続いたけれど、残念ながら打ち切りになってしまいました。

新キャラも出てきてこれからまた面白くなりそうだったのにととても悲しくなりました。

打ち切りと言う事でモヤモヤした終わり方になるのかなと思ったら、見事に綺麗に完結させてくれたんです。

しかもまさかこの漫画でこんなに感動できるとは・・・と思うほど泣かされてしまいました。

本当にファンにとっては救われた最終回に感謝の気持ちをこめてファンレターを送ってしまうほどでした。

サイン入りの返事を貰いとても嬉しかったです。

でももっと早くからジャンプのハガキなんかも送っていればと言う後悔もありました。

また大亜門先生の作品がジャンプで読めると良いなと願っています。

■漫画Link
妖怪ウェッチ わんわんとぺろぺろ

オレンジピールズの鬼ヶ島エロ漫画が無料立ち読みできます。

擬人化して巨乳美人になった犬とショタでかわいい桃太郎のおねショタSEXが楽しめる作品です。
↓ ↓ ↓
http://妖怪ウェッチわんわんとぺろぺろ.xyz/